新着情報

12月末まで! ゆったりの郷 レストラン味彩の大河ドラマシリーズ「葵の御膳」を堪能♪

上越市吉川区にある長峰温泉「ゆったりの郷」にある「レストラン味彩」の人気メニュー NHK大河ドラマシリーズの第16弾、「葵の御膳」をご紹介します!

ゆったりの郷

レストラン味彩」では、毎年、NHK大河ドラマに合わせたオリジナルメニューを提供しています。

レストラン味彩「葵の御膳」

葵の御膳 1,780円(税込)

「葵の御膳」は、現在(2023年12月まで)放送中のNHK大河ドラマ「どうする家康」にちなみ、乱世を治めたチーム徳川の物語を再現しています。

レストラン味彩「葵の御膳」

葵の御紋をイメージしたミニ丼3種をはじめ、家康の好物とされた「鯛の天ぷら」や本多忠勝の出身地である愛知県の名物「ヒレカツ味噌ソース」、家康が作らせたとの説がある「奈良漬」など、趣向を凝らしたメニューが並んでいます。

レストラン味彩「葵の御膳」

見た目も楽しく、ボリュームのある一品です!

レストラン味彩「葵の御膳」

「葵の御膳」の提供は、2023年12月末までとなります。来年の大河ドラマシリーズも考案中とのことですので、気になる方はぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか?

ゆったりの郷内レストラン味彩

ゆったりの郷 レストラン味彩

「レストラン味彩」はこちら↓

お知らせ一覧へ